花工房たかさき


by hanakobotakasaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

本年度最初の展示会

  創作人形展b0098392_10585486.jpg>

CTBメディアさんに取材を頂きました。

b0098392_13255589.jpg

b0098392_13262354.jpg

b0098392_1036884.jpg
b0098392_10361462.jpg
b0098392_10363787.jpg
b0098392_10364352.jpg
b0098392_1037372.jpg
b0098392_1037669.jpg
b0098392_10372974.jpg
b0098392_10373312.jpg
b0098392_10375642.jpg
b0098392_10375858.jpg

b0098392_9124570.jpg

b0098392_913257.jpg

作家さんは「あんみつ姫」というけど・・・

 
b0098392_17213484.jpg
b0098392_17214598.jpg

[PR]
# by hanakobotakasaki | 2013-02-06 10:59 | ギャラリー案内
最近TV・雑誌に加えてラジオ出演が続きました。

  24年11月はOBSラジオ「オトナの女子学」

     http://www.e-obs.com/blog/otona/date/2012/11

 に続いて、今日はNHKラジオ(第一・FM・国際)で「ここはふるさと旅するラジオ」に・・・

     http://www.nhk.or.jp/furu-tabi/80chan/   

  
b0098392_20143524.jpg
b0098392_20145348.jpg
b0098392_2015649.jpg
b0098392_20151779.jpg
  

  昨年のOBSラジオです
    塾長の「海原みどり」さんと、塾生の「後藤なぎさ」さんです

 
b0098392_2016848.jpg

[PR]
# by hanakobotakasaki | 2013-01-14 20:18

二つの演奏会

 11月17日(土)ピアノ&ドラムのジャズセッションを実施

  
b0098392_18521187.jpg


 「茶房たかさきのライブ」では過去の記録を破る超満員(28名+子供2名)のお客さんを
 迎えての素敵なライブでした(^^)

 ピアノ奏者のさゆみさんが4年位前にピアノの演奏会をしたことが御縁で
 今回の運びとなりました。
 最近になく、身も心も弾んで参加者全員と過ごす事が出来最高の夜でした。

 
b0098392_18591775.jpg
b0098392_1859375.jpg
b0098392_18595314.jpg
b0098392_18593519.jpg
b0098392_190215.jpg
b0098392_190618.jpg
b0098392_1905316.jpg
b0098392_1904072.jpg
b0098392_1912671.jpg
b0098392_1912643.jpg



  実は1週間前にも、「ベップ・アート・マンス2012」のプログラムで
   「フルートとピアノの夕べ」を開催し多くの皆さんに楽しんでいただきました。


  こちらの演奏会も満席で、参加者ともども埴生の宿・旅愁・ふるさと等を歌い楽しかったです(^^)

  
b0098392_19155081.jpg
b0098392_1916538.jpg
b0098392_1916245.jpg
b0098392_19163758.jpg

[PR]
# by hanakobotakasaki | 2012-11-23 19:02 | ライブ案内
9月のFBを始めたことと、10月は3回の県外講演依頼が入ったりで
ブログがお休みになってました(^^)
この間、いろんな行事がありましたので、順次報告いたします。

まずは、ベップ・アート・マンスが2ヶ月で5本企画され、今日で第3弾の
「お絵かき箱」が終了しました。

  アーティストは福岡の鎌田新冶さん、賞味5日間の活動でしたが、毎日の進展に
  目を見張るばかりでした・・・鎌田さんのエネルギーと子供たち(主に)のパワーが
  交錯した、素晴らしい「お絵かきハウス」に変身しました。
 
 まずは初日の書き始め

b0098392_17531427.jpg
 
 二日目、ともちやん、ヒロ坊の姉弟 
b0098392_17372112.jpg

  
  3日目は、友人の指原さんが自動販売機に 
b0098392_17391565.jpg


  4日目は、ゆらちゃん、ののかちぁんの仲良しともだちが・・・

  


  
b0098392_17424259.jpg


 5日目は、祝部日名子ちゃん姉弟が豪快に・・・
  ハートのマークはご近所の荒金さんです。

 
  
b0098392_17452620.jpg


 6日目は、私が自動販売機に「マッコリ~600円」を一筆し最後に鎌田さんが仕上げました

  
b0098392_17485466.jpg


 もしかして、一番楽しんだのはほかでもない・・・たかさきのマスターでしたね・・・(^^)

[PR]
# by hanakobotakasaki | 2012-11-08 17:50
11日(火曜)は茶房が定休日なので、先日新聞で紹介されていた別府市美術館へ行ってきました

  北九州の「石炭の神様」と呼ばれていた佐藤慶太郎の寄付金を基金に設立された当美術館は
  当初、中央公民館からスタートし現在の上人ヶ浜へと移転し現在に至っていましたが
  今年の春ごろからのリニューアル工事が終わり、9月1日から再開されました。

  3年~4年位前に2度ほど見学に行きましたが、美術館とは名ばかりでさびしい思いで帰った事が
  ありましたが、今回のリニューアルを機に生まれ変わり家内と二人で十二分に楽しんで帰ることが
  出来ました。
  
  中身は当時とほとんど変えありなかったように感じましたが、レイアウト及び会館のリニューアルで
  このように変わるものかと驚いた次第です。
  是非、皆様も時間を割いて1度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 まずは「岡田三郎助の佐藤慶太郎肖像」と「朝倉文雄の佐藤慶太郎象」です
 
b0098392_1992054.jpg

  
  日本が展示室には、福田平八郎、村上華岳、山口華楊、前田青頓、橋本明治等の作品22点
  
b0098392_19161355.jpg
b0098392_19161394.jpg
b0098392_19162950.jpg
b0098392_1916301.jpg
b0098392_19164937.jpg


  漫画館は佐伯市出身の富永一郎、馬場のぼる、杉浦幸雄らの作品が

  
b0098392_19174812.jpg
b0098392_19175733.jpg
b0098392_1918583.jpg


  洋画室には梅原龍三郎、安井曾太郎、小磯良平、林武、宮本三郎等の作品25点が展示
  
b0098392_1922046.jpg
b0098392_19222086.jpg


  その他歴史的文献、竹工芸、貨幣等々が見て楽しく又わかりやすく展示されていました。

  
b0098392_19252198.jpg
b0098392_19254050.jpg
b0098392_19255053.jpg

[PR]
# by hanakobotakasaki | 2012-09-11 19:26 | お出かけしました

9月度イベント案内

  養老彌助 LIVE

    日時    9月9日(日曜日) PM 7時スタート

    会場    茶房たかさき
                    (定員 25名)

    チャージ  2000円(1ドリンクつき)    
                     (前売り券 1800円) 

    連絡先   0977-23-0592
            別府市朝見1丁目2-11     


b0098392_13573366.jpg


養老彌助さんのHP  http://yasuke.s139.xrea.com/


  プロフィル


養老彌助(本名)、大阪道頓堀に生まれ育つ。
中川イサト氏に師事し、ジャズ・ギターアレンジコースを修得。1993年よりシンガーソングライターとして、音楽活動を本格的に開始。帝塚山音楽祭、読売テレビ<愛は地球を救う>等のイベントに出演。九州・沖縄ツアー、北海道ツアーと、アコースティックギター1本による弾き語りでライブ活動を精力的に全国展開。自らの感性に磨きをかける。1996年ファーストアルバム「螺旋」(らせん)を発表。「まるい地球で」がテレビやラジオでON AIRされる。数多くのアーティストと共演しながら、オリジナル曲で日本各地のライブハウスを旅する。1999年セカンドアルバム「月のない夜~Moonless Night~」発表。
養老彌助ワールドは深みを増し、確固たるものとなる。2003年サードアルバム
「彌助」を発表。人々との出会いにインスパイアされ創作活動は加速度を増しながら、その感性と唄声は、大いなる進化と新たなる展開を示唆している。1957年12月 9日生まれ 射手座       彌助屋支店

お陰様で、ほぼ満員のお客様をお迎えし楽しいライブがスタートしました。

又、今回は多くの方が差し入れを下さりテーブルの上はさながらパーティーの様な雰囲気でした(^0^)
   
b0098392_9112986.jpg
b0098392_91143100.jpg


b0098392_9122366.jpg
b0098392_9124365.jpg
b0098392_9125549.jpg

b0098392_9132394.jpg

b0098392_9205765.jpg


前半45分・後半50分のライブも無事終了しました
    今回は前座なしの「トークと歌の養老彌助ショー」でした、彌助さんお疲れ様でした
    又、来年お会いしましょう・・・(^0^)

[PR]
# by hanakobotakasaki | 2012-08-23 13:58 | ライブ案内

第3回北浜マルシェ

昨日22日の北浜マルシェへ参加しました。

 午前10時ごろまでは日よけパラソルの下では涼しさも感じてましたが
 お日様が高くなると、そうはいきませんでした。
 
 夏場は夏時間を設けていただくとうれしいですね 、たとえば7時から~12時までとか
 お客さんも、大体10時までがピークで11時を過ぎるとほとんど来られません・・・

 だけど、今回もいろんな出会いを頂き楽しかったです・・・(^9^)
 今回の売り上げは5800円、ちなみに前回は18000円でした。

 
b0098392_832871.jpg
b0098392_8321921.jpg
b0098392_8322836.jpg
b0098392_8323758.jpg


なにやら、怪しげな天ぷら屋さん(清島アパートの住人)

 
b0098392_8412676.jpg
b0098392_8414252.jpg
b0098392_8415312.jpg

 
b0098392_8325591.jpg
b0098392_833482.jpg


 今朝お風呂に入っても腕がヒリヒリでした(^0^)


  
b0098392_8352958.jpg

[PR]
# by hanakobotakasaki | 2012-07-23 08:34
前ウィーン国立劇場音楽監督 小沢征爾氏が主催する弦楽四重奏のワークショップが
潮聴閣で催されました。

第一・第二バイオリンは双子の中国人の男性と、ブィオラも中国人の女性で
チィロが日本人という、クインテットを聴きにに行ってきました。

ホールでの演奏は何度か聴いたことがありますが、目の前で生の演奏を見るのも聴くのも
初めてで、とっても良かったです。

この4人は10日ほど前に我が茶房へお越しいただき、茶房たかさきの湯へも入って頂き
特に男子兄弟が、温泉を気に入っていただきました(^0^)
という関係で、コンサートにご招待いただき感謝・感謝でした。

尚、今回の演奏は9月にミュンヘンでの国際音楽コンクールでのテーマ曲とのことでした。

 
b0098392_836375.jpg
b0098392_8361478.jpg
b0098392_8362630.jpg
b0098392_8363635.jpg
b0098392_836556.jpg
b0098392_837739.jpg


  参考までに
 
    第一バイオリン  Wang Huan
    第二バイオリン  Lile
    ビオラ        Qi Yuan
    チェロ        藤井 泉
          
       4人とも20代前半の若手演奏家で、これからが楽しみですね(^0^)                     
[PR]
# by hanakobotakasaki | 2012-07-15 08:37 | お出かけしました
旅も終わり早5日が経過しました。

 旅のリュックを整理したら、6600Kmの証が出てきました(^0^)

b0098392_19441950.jpg


 いや~よく乗ったものです・・・我ながら感心してます(^0^)
 後半は札幌から青函トンネルをくぐり花巻温泉へと向かいました。

b0098392_1946910.jpg
b0098392_19461289.jpg
 

 花巻温泉では、有名な鉛温泉「藤三旅館」へ宿泊し念願の「白猿の湯」へ・・・

 
b0098392_1948664.jpg
b0098392_19481143.jpg
b0098392_19483218.jpg
b0098392_19483293.jpg
b0098392_19484975.jpg

 
 ここから、JR、新幹線を使い平泉へ・・・
 平泉では、1日フリー乗車券を使い、毛越寺、中尊寺、高館義経堂を巡りました。

 
b0098392_19512868.jpg
b0098392_19513644.jpg
b0098392_19514842.jpg
b0098392_19515885.jpg


 ここで今回の旅の主目的は終了し、息子夫婦が待つ東京へ・・
 なんと・・・サプライズで、嫁が還暦??でなく古希祝いのケーキを・・・
 翌日は、何十年ぶりの銀ブラを4人で楽しみました。(^0^)
b0098392_19574663.jpg
b0098392_195825.jpg
b0098392_1958138.jpg
b0098392_19582361.jpg
b0098392_19583670.jpg


  息子夫婦とは別に会いたかった、うめ、ももに逢えて幸せでした(^0^)
b0098392_2014298.jpg
b0098392_2015576.jpg


 おまけに・・・

 
b0098392_2022766.jpg


  さ~次の旅は、いつになるかな~元気で頑張ろう・・・!!
[PR]
# by hanakobotakasaki | 2012-07-03 19:52 | お出かけしました
前回の北海道旅行で行くことが出来ず、3年間ずーとナル子さんに言われていましたが
念願が叶い、富良野~美瑛をゆっくの旅が出来ました。


出発2日前に台風5号が発生したため、万が一を考え急遽新幹線で東京まで行き
上野から「カシオペア」で札幌へ向かいましたが、途中列車の故障で1時間35分遅。
札幌発の特急を7分待っていただき旭川へ着いたのが、なんと29時間でした。

  
b0098392_13434315.jpg
b0098392_13432335.jpg
b0098392_13441942.jpg


 旭川で友人と合流し、車で富良野~美瑛を楽しんできました。

  富良野では富田ファームでランベンダー畑を中心に見学し、TVドラマのロケ地
  風のガーデン、五郎の石の家、森の時計(茶房)へ・・・
  富田ファームではジャガイモとアスパラにメロンを食べたナル子さんがご機嫌でした(^0^)

b0098392_13473331.jpg

b0098392_1348098.jpg
b0098392_13481380.jpg
b0098392_13482895.jpg


b0098392_1442296.jpg
  
  
b0098392_13552210.jpg
b0098392_13554239.jpg
b0098392_13555525.jpg

  
  美瑛では、セブンスターの樹、マイルドセブンの樹、ケンとメリーの樹等をみて
  北海道の大地に接することができました。
b0098392_13561998.jpg
b0098392_13564934.jpg
b0098392_13571611.jpg


 美瑛の途中で十勝岳温泉の湯本「凌雲閣」へ温泉修行へ・・・
 泉質はカルシュウム、ナトリュウム、硫酸塩泉と含鉄でPH2.4の硫酸塩泉でした
 露天風呂の右側の色が薄いほうが、ナトリュウムム系のP6・5で、
 濃い方がp2.4の含鉄硫酸塩泉でした。

b0098392_14122812.jpg
b0098392_14125033.jpg


  この続きは次回へ・・・(^0^)
[PR]
# by hanakobotakasaki | 2012-07-01 14:34 | お出かけしました